ホーム > トピックス > 合併記念の集いが開催されました

トピックス

合併記念の集いが開催されました

合併記念の集いが開催されました


 JAいちかわは「平成22年度合併記念の集い」を、5月13日・14日の両日、市川市文化会館で4公演、約5,200人を集め行いました。
 
 両日共に晴天に恵まれ、朝早くから座席券の引き換えに多くの組合員が列を作りました。
 
 集いは式典より始まり、市川・船橋・浦安市長と柏市の副市長、多くの来賓を迎え、小泉組合長は「本年1月1日にJA田中と合併し、新しいJAいちかわとスタートしました。柏地区は品質の良い田中米を生産しているところです。今日は米粉を使ったパンの抽選会もあります。これからも食の安全・安心につとめ、JAの信頼を高めるよう努めていきたい」と挨拶、4市長の祝辞、来賓祝辞の後、今野博之常務が組合の現況を報告し、式典を終了しました。
 
 続いて「お笑いコーナー」に移り、「カンカラ」のお笑いとなり、会場は大爆笑。
 
 次に「鳥羽一郎ショー」となり、楽しいトークや会場におり皆さんと握手をしたりと、19曲を歌い上げました。
 
 来場者には抽選で、米粉で作ったパンがプレゼントされ、終了後、会場を後にする方々は「とても良かった。また来年も来たい」と、賞賛の声が聞こえていました。

 

クリックすると拡大します



ページTOPへ