ホーム > トピックス > 農業委員の方が柏田中地区の農業体験農園を訪問しました【イベント】

トピックス

農業委員の方が柏田中地区の農業体験農園を訪問しました【イベント】

環境コンビニステーション視察
環境コンビニステーション視察


 市川市農業委員会会長はじめ農業委員18名と市川市農業委員会事務局2名が、柏北部東地区の特定土地区画整理事業内の農業体験農園の視察に訪れました。

参加者:柏北部東地区農あるまちづくり実行委員会事務局(JAいちかわ)
     UR都市機構
     柏市北部整備課


質疑応答:
Q.区画整理事業面積は?
 A.約169.9ヘクタールになります。
Q.市民農園、貸し農園との違いは?
 A.景観形成が良く、プロの技術を習得でき、失敗無く収穫できることです。特例農地(相続税納税猶予制度の適用を受けている農地)は自ら終身営農となり、市民農園や貸し農園のように貸し出すことが出来ませんが、この農業体験農園は特例農地でも可能です。
Q.入園者が用意するものは?
 A.農作業ができる衣服(長靴・手袋着用)です。その他(農具・肥料・農薬・種・苗等)は全て農園主が用意します


 



ページTOPへ