ホーム > トピックス > 新年のごあいさつ

トピックス

新年のごあいさつ

   皆さまには、健やかに新春をお迎えのこととお慶びを申し上げます。
 旧年中はJAの事業活動につきまして、格別なるご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。おかげさまで当組合の事業活動は順調に推移し成果を上げることができました。これも、ひとえに組合員をはじめ皆さまのご愛顧のたまものと感謝申し上げます。

    一方、JAを取り巻く情勢に目を転じれば、昨年は農協改革の嵐が吹き荒れた年でした。政府は昨年6月『日本再興戦略』を実現に向けた『規制改革実施計画』を決定しました。その中で農業協同組合の見直しに触れ、それに即した改革をJAに求めました。JAグループは先般、自己改革案をまとめ、協同組合存続に向けた議論に臨んでいます。

 JAいちかわは、地域の特性を生かし農業の成長産業化に資するよう『都市と農業の共生』をテーマに「食」を接点とした総合事業で組合員や地域の皆さまに奉仕し、その社会的使命を果たしてまいります。

 地域ブランド取得は、その活動の一つです。「市川のなし」「船橋にんじん」に続き、3品目目の地域団体商標(地域ブランド)「船橋のなし」を昨年11月14日に誕生させました。安全安心・高品質な農産物供給でみなさまの豊かで健康な暮らしに貢献すると共に、農商工連携で販売品のブランド力アップ・高付加価値化などで組合員農家の所得の向上に寄与してまいります。

 さらに、より親しみやすく役に立つJAをめざして、店舗の立て替えや顧客満足度向上運動に取り組み、みなさまの暮らしの拠点となるよう組合運営にまい進してまいります。
みなさまのご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 結びに、みなさまのますますのご健勝とご繁栄をご祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。


ページTOPへ