ホーム > トピックス > 市川市と地方創生に係る連携協定を結びました

トピックス

市川市と地方創生に係る連携協定を結びました

当JAは4月11日、市川市役所で地方創生に係る連携等に関する協定を締結しました。大久保博市川市長が石井暉敏副組合長に協定書を渡し、協力を求めました。
協定は「市川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げた三つの基本目標①家族をはじめるまち・いちかわ②元気にくらせるまち・いちかわ③選ばれる魅力あるまち・いちかわの実現に向け、双方の資源の有効活用で地域社会の発展、地域経済の活性化、市民サービス向上を目指します。
当JAは地域に根ざす協同組合として、地域経済・社会の持続的な発展に貢献すると約しました。


ページTOPへ