ホーム > トピックス > 東京青果卸売場で「船橋にんじん」をPR

トピックス

東京青果卸売場で「船橋にんじん」をPR

JAいちかわ船橋人参共販推進委員会は5月24日(火)、東京都中央卸市場大田市場で地域ブランド「船橋にんじん」をPRしようと、船橋市長らによるトップセールスを実施しました。

ニンジン料理と100%ジュースを200食分用意して試食宣伝を行いました。
市場流通関係者に産地をアピールし、認知度向上と需要の拡大を目指します。

「船橋にんじん」は、県内産春夏ニンジンのトップを切って4月中下旬から出荷が始まり、7月上旬まで33万ケース(1ケース10㌔)を出荷する計画です。

「船橋にんじん」についてはこちらをご覧ください。

新鮮さや品質の高さを試食宣伝しました


ページTOPへ