ホーム > トピックス > 【営農情報】梨の第3回生育調査を行いました

トピックス

【営農情報】梨の第3回生育調査を行いました

生育状況 平成29年7月10日(市川市大野町4丁目)

幸水生育調査の対象圃場で本年度第3回目の生育調査を行いました。 対象圃場の生育状況は、着果数が521と昨年の495を上回りました。また、梅雨時期に降雨が少なかったため、果実肥大が心配されましたが、6月下旬から7月上旬の降雨で肥大が進みました。平均果径は、縦51.8ミリ・横61.3ミリとなり、昨年よりも3日程度遅れた満開後日数を考慮すると昨年の調査とほぼ同じ値になりました。 また、現在のところ高温・乾燥が続いていますが、烈果と病害虫の発生も少なくなっています。昨年は、市川地区で7月27日から出荷が始まっており、本年もこのような天候が続けば7月末からの出荷が予想されます。

7月10日の生育状況 7月10日の生育状況 


ページTOPへ