ホーム > 女性部 > 船橋地区 > 和食のテーブルマナー教室を開きました

女性部

和食のテーブルマナー教室を開きました

船橋地区女性部は10月8日、千葉市美浜区で「和食のテーブルマナー教室」を開きました。部員23人が参加しました。
これは本年度から同地区女性部が開校した女性大学「船女カレッジ」の第3回目のカリキュラムです。講師は食べる時のはしや手、器の使い方などを料理ごとに実演を交えながら説明。参加者はコース料理を楽しみながらテーブルマナーを学んでいきました。
高橋祥子部長は「美しい和食文化の所作を学びながら、参加者同士、楽しい時間を共有してほしい」と話しました。

和食の作法を学ぶ参加者 

ページTOPへ